横浜・川崎港でのスムーズな植物検疫のために、会員の皆様と植物防疫所のサポートをしています。        会員会社 421社(2020年10月1日現在)

検疫手順及び様式

輸入植物検疫

 近年、食生活のグルメ化、外食産業の急激な伸びなどにより、植物の輸入は多様化、増加の一途をたどっています。コンテナによる植物の大量貨物を荷受けする横浜・川崎港も例外ではありません。
 植物を輸入する際には、植物防疫所が病害虫の有無を調べる「植物検疫」を行います。これは植物に付着する病害虫が国内に侵入して、我が国の農産物に大きな被害を及ぼすのを防ぐためです。植物防疫所が行う輸入植物検疫の手順については、植物防疫所ホームページをご覧ください。
 私たち協会は植物防疫所と会員会社の検疫業務を下記の手順でサポートし、消費者の皆様のもとへより早く、安全な植物を届けられるように日々努めています。

 

業務フローチャート図

様式類ダウンロード

 

[臭化メチルくん蒸に関する申出書]
 ・野菜用 〔 pdf
 ・果実用 〔 pdf
 ・切花用 〔 pdf

輸出用木材こん包材消毒証明

[1]認定・登録業務
 輸出用木材こん包材について、国際基準No.15(国際植物防疫条約IPPCによる国際貿易上の植物検疫措置)の要求に対応する消毒証明の実施機関である一般社団法人全国植物検疫協会の委託を受け、消毒実施者の認定及びこん包材生産者の登録に関わる業務を行っております。
 木材こん包材の規制(国際基準No.15等)については、植物防疫所ホームページを、消毒証明システムについては、全植検協ホームページをご覧ください。

 

◎実施の流れについてはこちらをご覧ください。
消毒証明システムの概要 〕〔 材及び書類の流れ 〕 〔 消毒実施者認定 〕 〔 こん包材生産者及びスタンプ等登録

様式類ダウンロード

 

[消毒証明]
 ・消毒証明マニュアルご案内・申込書(全植検協・平成28年度版) 〔 pdf
 ・オーストラリア向申告様式 〔 word

 

[消毒実施者]
   ・認定申請書 〔 第1号様式熱処理 excel 〕〔 第5号様式くん蒸 word
 ・認定変更届 〔 参考様式5 word 〕〔 処理済み材保管場所 word
 ・消毒実施集計表(数式入) 〔 第15号様式熱処理 excel 〕 〔 第16号様式くん蒸 excel

 

[こん包材生産者]
 ・登録申請書 〔 第9号様式 word 〕(記載例付)
 ・登録変更届 〔 参考様式7 word 〕〔 木材こん包材保管場所 word
 ・スタンプ等表示実績報告書 〔第20号様式 excel 〕(数式入)
 ・こん包材使用・スタンプ押印明細書 〔 参考様式3 excel 〕(数式入&記載例付)
 ・スタンプ(等)登録申請書〔 第17号様式全植検協製 word 〕〔 第21号様式自家製 word
 ・スタンプ等廃棄届〔 参考様式9 word

[2]消毒証明書発給業務
輸出相手国の要求(国際基準No.15に基づく標章表示、他各国独自基準)を満たした木材こん包材について、全植検協の独自様式(第1号様式 CERTIFICATE OF TREATMENT)による消毒証明書の発給を行っております(※国内において認定又は確認を受けた施設で消毒された木材に限る)。
手続きについては、こちらをご覧ください。

様式類ダウンロード

 

 ・消毒証明依頼書(数式入り&注釈入付)
  〔 第7号様式熱処理 excel 〕 〔 第8号様式くん蒸・防虫加工 excel
 ・こん包材料消毒明細表〔 数式入付excel

サイトマップ お問い合わせ
TOP 事業案内 会員一覧 検疫手順及び様式 統計資料 協会へのアクセス